エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能【資料ダウンロード】カンボジアおすすめ物件

2017-03-20

スリランカ首都スリジャヤワルダナプラコッテのおすすめ観光スポットを一挙紹介!不動産視察の際に行ってみよう

  • 海外不動産コラム

スリランカの首都はコロンボだと思っている人はけっこう多い。スリランカの首都はスリジャヤワルダナプラコッテという街である。スリジャヤワルダナプラコッテはとにかく名前が長く覚えずらい。そのためコッテやコテなどと呼ばれる。スリジャヤワルダナプラコッテについてもぜひ行ってみるといいだろう。


コロンボ郊外

スリランカのもともとの首都はコロンボだ。その郊外10kmほどにあるのが現在の首都スリジャヤワルダナプラコッテである。首都になったものの首都機能の移転はなかなか進まなかった。2009年に内戦が終わりようやく少しずつ移転が始まっている。そのためまだコロンボ郊外のイメージが強い場所だ。


国会議事堂

首都がスリジャヤワルダナプラコッテに移転してから首都機能が少しずつ移転されており、そのシンボル的な存在が国会議事堂である。ここはスリジャヤワルダナプラコッテの観光スポットとしてもおなじみだ。まずはスリジャヤワルダナプラコッテの国会議事堂を見学するといいだろう。


日本ローカル車

スリジャヤワルダナプラコッテでは昔の日本ローカル車をよく見かける。有限会社〇〇なんて記載もある。明らかにその昔日本で活躍していた車なんだと実感できる。そこは昭和の世界だ。懐かしい気分になる人も多いだろう。特にトラックやバン系の車でそうしたものが多い。これもスリジャヤワルダナプラコッテの観光名所なのかもしれない。


クリケット場

国会議事堂周辺はクリケット場となっている。クリケットとはスポーツの一種で野球に近いイメージだ。インドやスリランカではクリケットが盛んでテレビ放映もなされている。道具は野球ほど必要なわけではないので比較的気軽にプレーできる。可能であれば参加してみるのも良いだろう。


兵士

国会議事堂周辺には兵士が待機している。ピストルを持って厳重な顔で警備している。日本ではなかなか目にする機会がない光景だ。写真を撮るといった行為は避けてほしい。スリランカは長らく内戦が続いた国でもある。命をかけて守っている様子がうかがえる。


スリジャヤワルダナプラコッテは首都ではあるがまだ発展途上のイメージだ。近年コロンボから少しずつ機能移転が進められているといった情報もあるが、観光スポットは現在あまりない。ここではローカルな景色を楽しむのが1番だ。とは言っても首都である。今後さらに発展する大きな可能性も秘めており、不動産購入も今の段階でしておくと大きく化ける可能性もある。これは必見だ。


著者:タカピオ