建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2018-01-30

世界一高いビルは?超高層ビルランキング最新TOP10!

  • 海外不動産コラム


日本で一番高い建造物は「東京スカイツリー」、ビルでは「あべのハルカス」です。

それでは、世界で最も高いビルはどのような建物なのか気になりますよね。

そこで、今回は、高層ビルの世界ランキングを調査してみました。

【無料】海外不動産セミナーはこちら

超高層ビルランキング10位:台北101


台北101は台湾の巨大都市である、台北にそびえ立つビルです。台北101の高さは509mで世界第10位の高さを誇ります。

台北101の89階には、360度見渡すことができる展望台があります。そのため、台北の街並みを高い場所から一望できます。

ビルの中にはたくさんのお店があり、ショッピングを楽しむことが可能です。ビルに入っているお店には、日本でも有名なPRADA、Dior、Zaraもあります。

超高層ビルランキング第9位:ウィリス・タワー

ウィリス・タワーはアメリカ合衆国のシカゴにあり、高さは527.3mです。この高さに到達したのが、1974年で、世界にある超高層ビルの中でも比較的歴史がある建物です。

1974年当時は、世界的有名な百貨店王手のシアーズ社の本社として建設されたため、名前がシアーズ・タワーでした。しかし、2009年7月に改名され、現在のウィリス・タワーという名前になりました。

シカゴは観光地としても有名で、日本人も訪れる都市です。ウィリス・タワーに訪れる人も多く、特に18時に混雑します。

超高層ビルランキング第8位:CTF金融センター

CTF金融センターは中国の広東省にあるビルです。高さが530mで世界ランキングで8位です。

CTF金融センターの特徴は、世界でももっとも速いと言われる日立製作所のエレベターが2台、設置されていることです。

530mに達した年数は2016年で、2018年現在では既に完成しています。

超高層ビルランキング第7位:ワン・ワールドトレードセンター

アメリカ合衆国の都市として有名なニューヨークに建設されたビルです。

ワン・ワールドトレードセンターの高さは541mで、世界ランキング第7位にランクインしています。

ワン・ワールドトレードセンターの100階〜102階までが展望デッキとなっており、ニューヨークの街並みを楽しめます。そのため、観光客も多く訪れるビルです。

【無料】マレーシア不動産ガイド

超高層ビルランキング第6位:第2ロッテワールドタワー


第2ロッテワールドタワーはか韓国の首都、ソウルにある超高層ビルで、高さは555mで、世界ランキング6位です。

117階〜123階までは展望台で、ソウルの夜景を楽しめたり、101階から76階にはロッテホテルがあるので、観光客などが利用するフロアです。

また、1階〜12階にはショッピングができるお店も入っており、お買い物も第2ロッテワールドタワーの中で済ませられます。

105階〜114階と、14階〜38階まではオフィスとして使用されており、42階から71階はマンションなので、ソウルに住む人が利用するフロアです。

超高層ビルランキング第5位:高銀金融117

高銀金融117は中国の天津にある超高層ビルで、597mの高さを誇ります。高銀金融117は世界のビルランキング第5位にランクインしています。ちなみに中国国内の高層ビルの中で3番目に高いです。

超高層ビルランキング第4位:平安国際金融中心


世界ランキング第4位にランクインしたのが、平安国際金融中心です。高銀金融117と同様に中国にある超高層ビルで、深圳(しんせんし)に建てられました。

高さはなんと600mで、到達年数は2016年です。

超高層ビルランキング第3位:アブラージュ・アル・ベイト・タワーズ

アブラージュ・アル・ベイト・タワーズはサウジアラビアのメッカにある超高層ビルです。

世界ランキング第3位で、高さが601mです。アブラージュ・アル・ベイト・タワーズは2004年に着工が始まり、2011年に完成しました。主に複合施設という用途で建設されたビルです。

アブラージュ・アル・ベイト・タワーズは、総工費が約150億円、日本円に換算すると、おおよそ1兆5000億円にまでのぼり、歴代最高額を記録しています。

超高層ビルランキング第2位:上海中心


上海中心の高さは632mで、日本にある東京スカイツリーとあまり高さが変わらない超高層ビルです。

上海中心は中国の上海市にあり、2015年に完成しました。世界ビルランキング第2位にランクインしており、世界の中でも非常に高い高層ビルです。

また、中国には上海中心のほかにも超高層ビルが数多くありますが、中国国内でも一番高いビルです。上海中心にはレストランやホテルもあるため、観光客はもちろんのこと、フィットネスクラブやオフィスも用意されているので、上海に住む人も利用します。

デザインにも特徴があり、ねじれを取り入れています。ねじれという部分では、小規模ではありますが、日本の愛知県にある名古屋モード学園にデザインが少し似ています。

【無料】マレーシア不動産ガイド

超高層ビルランキング第1位:ブルジュ・ハリファ


ブルジュ・ハリファはUAEの都市、ドバイにある超高層ビルです。ブルジュ・ハリファは超高層ビルランキングの高さでは世界第1になります。

その高さはなんと828mで、2位の上海中心よりも196mも高いです。

ブルジュ・ハリファの中にはアルマーニが運営するホテルが数多くフロアを占めています。また、44階〜72階と77階〜108階は住居区になっているのも特徴のひとつです。

■アルマーニ・レジデンスの詳細についてはこちら

まとめ

世界の高層ビルをランキングにしてみましたが、いかがでしたでしょうか。中には1km近くもあるビルもあり、圧巻ですね。世界一高いビル巡りをしてみるのも面白いのではないでしょうか。

 【無料】海外不動産セミナーはこちら