2024-03-14 更新済み

7,260万円 ~ 3億1,078万円

グランド ハイアット(Grand Hyatt Manila Residences)

フィリピン マニラ タギッグ Bonifacio Global City

104.0 ~ 300.0 ㎡   2 ~ 4 ベッドルーム

フィリピンの中でも最も注目されているエリアに建つ物件

建物タイプコンドミニアム
建物の階数地上50階建て
完成年2017年
総戸数239
即入居可なし
入居予定年月2018年 1月
専有面積
104.0 ~ 300.0 sqm(㎡) / 1119.45 ~ 3229.17 sqf
所有形態所有権

0120-643-293

上記フォーム内容を送信することにより、
プライバシーポリシー・利用規約についてへ同意したこととなります。

フロアプラン

  • 2BR

    • 104.0㎡
    • 2
  • 3BR

    • 145.0㎡
    • 3
  • 4BR

    • 300.0㎡
    • 4

担当者コメント

グランド ハイアット マニラ レジデンスが完成予定のボニファシオ・グローバルシティは、近年最もフィリピンで注目を集めている新都心開発地区。大手外資系銀行、証券会社等の集まる新しいビジネス地区となっている。グランド ハイアット マニラ レジデンス周辺はニューヨークをイメージとした新たな高級住宅街、ビジネス街として大きな注目を集める近未来都市。フィリピンデベロッパーフェデラルランドと日系企業オリックスが強力なタッグを組んで開発を推進している、2016年完成予定、50階建て、全239戸の最高級コンドミニアム。

売主情報

アルべオランド

1834年に設立し、国内最大の不動産ディベロッパーとして圧倒的な地位を築いているアヤラランド(Ayala Land)の子会社の一つである。主に富裕層向けの開発を手掛けており、その品質の高さは高く評価されている。マニラ首都圏の中でも外国人が多く住むマカティやボニファシオグローバルシティなどで多くの住宅事業を手掛けており、日本の大手企業との共同プロジェクトを手掛けるなど世界から信頼を得ている。

所在地

0120-643-293

上記フォーム内容を送信することにより、
プライバシーポリシー・利用規約についてへ同意したこととなります。