建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2021-07-02 更新済み

2,868万円 ~ 3,054万円

キュービックボタニカル

マレーシア クアラルンプール バンサーサウス パンタイダラム Jalan Kerinchi

81.0 ~ 84.0 ㎡   2 ベッドルーム

良い立地、持続性のある価値

建物タイプコンドミニアム
交通KTM パンタイダラム駅までわずか500km、KLCCまで8km、ミッドバレーメガモールまで8分。
建物の階数地上40階建て
完成年2022年
総戸数60
開発会社Ancubic Capital Sdn Bhd
専有面積
81.0 ~ 84.0 sqm(㎡) / 871.88 ~ 904.17 sqf
所有形態所有権

フロアプラン

  • Type C3

    • 81.0㎡
    • 2
  • Type C3-A

    • 81.0㎡
    • 2
  • Type C3-B

    • 81.0㎡
    • 2
  • Type D2

    • 84.0㎡
    • 2

担当者コメント

パンタイダラムバンサーサウスNPE(高速道路) に近いキュービックボタニカルの立地はとてもよく、居住者は都市での生活を体験できます。車でわずか5〜10分で、NUセントラルまたはサンウェイピラミッドに到着します。
それに加えて、徒歩5分で最寄りのKTM駅に到着し、KLの主要な交通ハブであり、KLIA国際空港へ1本でつながるKLセントラルにもアクセスできる。大変便利である。

売主情報

Ancubic Capital Sdn Bhd

アンキュービックグループははブティックプロパティのデベロッパーである。マレーシアのクランバレー、セランゴール、およびマレーシアのさまざまな場所に営業所に拠点を置く100%マレーシア人所有の会社です。 2005年にYbhg.Dato BA Lowがパートナーと結成し、当時はすでにConcepts ATC Sdn Bhdとして知られる20年以上にわたって成功した人事管理会社を運営しており、不動産の需要に気づいた。特に妥協のない付加価値があり、持続可能な投資収益のあるプロジェクトが急速に成長していた。同社は、建設の高い品質基準と新しいレベルのライフスタイル、また効果的なリターンのための革新を会社のビジョンに取り入れた。 ユニークな個性を吹き込んだブティックブランドとして、アンキュービックグループのコアビジネスエリアには、資産価値380万RM以上の不動産開発および建設管理とサービスが含まれます。

所在地