2024-03-17 更新済み

1,382万円 ~ 1,647万円

81 ニューポート ブルーバード

フィリピン マニラ パサイ Newport City Complex

31.1 ~ 63.0 ㎡   1 ~ 2 ベッドルーム

空港の目の前、マニラの新興エリアニューポートシティに建つコンドミニアム

建物タイプコンドミニアム
建物の階数地上10階建て
完成年2015年
総戸数200
即入居可なし
入居予定年月2018年 1月
開発会社/不動産会社メガワールド(Megaworld)
専有面積
31.1 ~ 63.0 sqm(㎡) / 334.76 ~ 678.13 sqf
所有形態所有権

0120-643-293

上記フォーム内容を送信することにより、
プライバシーポリシー・利用規約についてへ同意したこととなります。

フロアプラン

  • Studio

    • 31.1㎡
    • 1
  • 1-Bedroom

    • 31.1㎡
    • 1
  • 1-Bedroom

    • 41.4㎡
    • 1
  • 2-Bedroom

    • 63.0㎡
    • 2

担当者コメント

81 ニューポート・ブルーバード(81 Newport Boulevard)は、マニラ・ニューポートに建つ総階数10階、総戸数200戸からなるコンドミニアムである。本物件は、観光・経済特区として近年開発が進むマニラの新興エリア、ニューポートシティ(Newport City)にあり、今後のさらなる発展には目を離せない。スタジオタイプから、1ベッドルーム、2ベッドルームなどのユニットサイズがある。館内設備としては、プールやジム、子供の遊び場などを兼ね備えており、仕事終わりに汗を流したり、週末に子供と遊んだりするのも良いだろう。

本物件があるエリアは、ニューポートシティと呼ばれており、近年開発が進んでいる。大手ディベロッパーのメガワールド(Mega World)が進めるタウンシッププロジェクトで、周辺にはカジノや映画館、ショッピングモール、外資系ホテルなどが建っている。本物件は、ビジネスの中心で日系企業も多く、日本人駐在員や、現地採用の方など多くの日本人が住んでいるエリアとして有名なマカティ(Makati)、ビジネスだけでなく高級住宅地としても開発が進み、外国人からの人気の高いタギック(Taguig)エリアのだいたい中間にあり、どちらも車で約25分ほどの距離にある。

高速道路メトロマニラスカイウェイ(Metro Manila Skyway)の出入り口は、本物件から車で5分ほどの距離にあり、マカティやタギックといった主要エリアへのアクセスが良く、利便性が高い。

2009年にオープンしたフィリピン最大級のカジノホテル、リゾート・ワールド・マニラ(Resort World Manilla)は本物件のすぐ近くにある。ニノイ・アキノ国際空港のすぐ目の前にあることもあり、巨大エンターテインメントリゾートとして観光客からの人気も高い。世界的に有名なマレーシアのリゾートワールド・ゲンティン(Genting)やシンガポールのリゾートワールド・セントサ(Sentosa)のコンセプトが導入されており、カジノや映画館、レストラン、ホテル、豪華なショッピングモールが集結している。また、周辺には5つ星のマニラ・マリオット・ホテル(Manila Marriott Hotel)、バジェットホテルのレミントン・ホテル(Remington Hotel)、オール・スイートのマキシムズ・タワー(Maxims Tower)などがある。日本語対応が可能な東京ヘルスリンク(Tokyo Healthlink)やマニラ日本人会診療所(Japanese Association, Manila)などの病院は車で20分圏内にあり、何かあった時もすぐに対応できるため安心である。

売主情報

メガワールド(Megaworld)

1989年に設立されたフィリピン有数の大手不動産ディベロッパーである。これまでに21ものタウンシッププロジェクトを進めており、タウンシップを発展させることにより、より生活しやすい新しいライフスタイルを提供してきた。同社の実績としては、28年に渡り、400を超える住宅、オフィスビル、商業センター、ホテルなどを完成させており、フィリピン国内においてディベロッパーとしての地位を確固なものとしている。

所在地

0120-643-293

上記フォーム内容を送信することにより、
プライバシーポリシー・利用規約についてへ同意したこととなります。