エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能【資料ダウンロード】カンボジアおすすめ物件

2016-03-22

【カンボジア】プノンペンのコンドミニアム、価格上昇傾向

  • 海外不動産ニュース

不動産コンサルティングCBREの最新レポートによると、プノンペン中心地の地価が平均8.4%上昇している。コンドミニアムの供給は2015年にかけて22.4%増加し、2018年末までに合計すると21,414戸となる見込みだが物件購入数も2014年の308戸から2015年には480戸と増加傾向にある。また、外国人の投資平均価格は約$100,000 USDである。

カンボジアのコンドミニアムの詳細もぜひご覧ください。

カンボジアのおすすめコンドミニアム特集

セカイプロパティがおすすめする、カンボジアのコンドミニアムをご紹介します。

ラ・アトレ ボンケンコン


日本人の上場ディベロッパー「ラ・アトレ」が開発している物件です。カンボジアの首都一等地で、ジャパンクオリティの物件開発を行っています。

物件の詳細を見る

ボダイジュ・レジデンス


ボダイジュレジデンス(Bodaiju Residences)はプノンペンで初めて、日本のディベロッパー「クリード・アジア(Creed Asia)」が開発している物件です。

物件の詳細を見る

ザ・ペントハウス レジデンス


ザ・ペントハウスレジデンスは国際色の増すカンボジア、プノンペンの中心地に位置する、近代的な36階建て、全458戸のコンドミニアムです。

物件の詳細を見る

カンボジア不動産おすすめ記事

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。



【関連記事】カンボジアの不動産投資物件一覧
【関連記事】プノンペンの不動産投資物件一覧

【無料】カンボジアの不動産ガイド
SEKAI PROPERTYスタッフが、何度も現地に足を運んで集めた情報を「カンボジア不動産ガイド」にまとまとめました。

無料EBook:カンボジア不動産ガイド
毎月のようにカンボジア不動産視察に行く不動産投資のプロが監修

カンボジア不動産投資に関して信頼できる情報を見つけるのに困っていませんか?

本ガイドブックでは、カンボジア現地で実際に不動産を購入した投資家の監修のもと、

  • なぜカンボジア不動産なのか?
  • カンボジア不動産投資のメリットとデメリット
  • 外国人のカンボジア不動産購入の法規制

などについて、を28ページに渡り解説しています。カンボジア不動産投資について、必要なノウハウ収集にご活用ください。

カンボジア不動産投資について、必要なノウハウ収集にご活用ください。

無料ガイドブックをダウンロード