エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能【資料ダウンロード】カンボジアおすすめ物件

2018-09-18

タイ不動産デベロッパーアワードを発表。最優秀デベロッパーに選ばれたのは?

  • 海外不動産ニュース

8月31日、バンコクのアテネホテルで『第13回 プロパティグル タイ・プロパティ・アワード2018』が開催された。

大手不動産デベロッパーであるAPタイランドが、初となる最優秀デベロッパー賞を受賞した。APタイランドは今回、CSR(社会貢献)部門など7つの部門での受賞となった。

マグノリア・クオリティ開発も6部門での受賞、個人ではフレイザー・プロパティ・TCC・アセッツのCEOであるPanote Sirivadhanabhakdi氏が、パーソナリティ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した。

チェンマイからプーケットまで、タイ全国の最も優れたデベロッパーに、計52部門にわたる賞が贈られた。中には、シニア生活開発部門、ホームオフィス開発部門、コワーキングスペース開発部門、コミュニティ小売部門、スマートホーム開発部門といった今回新しく設けられた部門も見られた。

主な受賞は下記の通り。


デベロッパー賞
最優秀デベロッパー:APタイランド
(他、最優秀小規模開発、CSR(社会貢献)特別賞等6部門)

住宅開発賞
最優秀超高級住宅開発:APタイランド
(他、最優秀高級住宅開発、最優秀シニア生活開発等14部門)

タイランド賞
最優秀コンドミニアム開発:ヴィットリオ・レジデンス(APタイランド)
最優秀住宅開発:バーン・イッサラ・バンナー(C.I.N.エステート)

特別賞
最優秀ユニバーサルデザイン開発:セントラル・エンバシー(セントラルグループ)
(他、公共施設部門等2部門)

出版社特別賞
タイ不動産・パーソナリティ・オブ・ザ・イヤー:Panote Sirivadhanabhakdi氏

【参照】Winners list: 13th PropertyGuru Thailand Property Awards 2018

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。


【無料】タイ不動産ガイド
タイの不動産投資情報の動向をまとめた、
「タイ不動産ガイド」をPDF形式で無料で提供しています。

無料EBook:タイ不動産ガイド
タイの不動産投資について10分で分かるガイドブック

タイの不動産投資に関して信頼できる情報を見つけるのに困っていませんか?

本ガイドブックでは、

  • タイのおすすめ不動産投資エリア
  • 不動産投資先としてのタイの可能性
  • タイ不動産の税制・法制

などについて、を27ページに渡り解説しています。タイ不動産投資について、必要なノウハウ収集にご活用ください。

無料ガイドブックをダウンロード