エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能

2018-07-24

韓国のマンション価格が大幅下落、過去5年間で最大 

  • 海外不動産ニュース

韓国のマンション価格が、2013年以来最大の下落率を記録している。

2018年第二四半期までの3ヶ月で0.3%下落しており、これは2013年第一四半期に記録した0.7%に次ぐ下落率である。

しかし市場金利の上昇と供給の増加で、年内については住宅価格は落ち着きを取り戻すと見られている。

韓国全体で価格が下落している一方、ソウルについては2018年第二四半期で0.8%の上昇を見せた。ソウルの価格上昇は4年連続である。

ソウル・江南区(カンナム)などの高級住宅街については、流動性も高く、また建て替えプロジェクトが進んでいることもあり、マンション価格は上昇傾向にある。

政府がローン審査を厳しくするなど、住宅価格の上昇を抑えるための対策を行っているのにも関わらず、このような現象が起きている。複数の住宅を所有するオーナーには、資本利得税の支払いなどに対する厳しいルールを課すなどの対応策がとられている。

新規ローンについては、融資比率と返済比率を厳しくするという対応も決定しており、これにより不動産価値や収入に準じた不動産担保ローンを制限できるようになるという。

【参照】South Korea apartment prices record biggest decline in five years

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。



【開催中のおすすめの海外不動産セミナー一覧】
東京で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら
大阪で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら