エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能【資料ダウンロード】カンボジアおすすめ物件

2018-07-05

10日間で60億円!フィリップ・スタルク氏が手掛ける宇宙ステーション

  • 海外不動産ニュース

様々な商品やサービスの提供先として宇宙を視野に入れている企業はいまや珍しくはない。その例がアメリカの宇宙技術開発企業アクシアム・スペースである。

アクシアム・スペースは、インテリアを兼ね備えた商業用宇宙ステーションの開発を行うことを発表した。インテリアは、建築、家具など様々なデザインを手掛けているフィリップ・スタルク氏が担当するという。

宇宙は「温かく心地が良い」という言葉とは真逆のもののように思われるが、スタルク氏のデザインはまさしくそれを体感できると言っていいだろう。

スタルク氏は、お母さんのおなかの中にいるような状態からインスピレーションを得たと話しているが、宇宙飛行士が宇宙の無重力の中にいることを考えれば、これは理にかなっている。

スタルク氏が手掛けるのは、世界初商用宇宙ステーションとなる「アクシアム・ステーション」のダイニングや調理室、リビングなどの乗組員居住区スペースのデザインである。

アクシアム・ステーションは2020年にオープン予定で、宇宙飛行士だけでなく一般の人々も10日間の宇宙旅行が楽しめるようになる。もちろん価格もそれなりで、10日間で5,500万ドル(約60億円)かかるという。

【参照】US$55 million for a 10-day stay at the Philippe Starck space station. Are you in?

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。



【開催中のおすすめの海外不動産セミナー一覧】
東京で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら
大阪で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら

【無料】アメリカの不動産ガイド
アメリカ不動産について体系的に理解できる、「アメリカ不動産ガイド」をPDF形式で無料で提供しています。

安定した経済成長を遂げるアメリカ。

またアメリカは中古市場が流通が盛んで、メンテナンスさえしていれば
日本ほど資産価値が下がりにくいという。

今回は、そんなアメリカについて、

  • 不動産投資の可能性
  • 節税が期待できる減価償却の仕組み
  • 不動産投資をするのにおすすめのエリア

など、アメリカの不動産について27ページに渡り解説しています。

アメリカ不動産投資について、必要なノウハウ収集にご活用ください。

無料で資料をダウンロードする