エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能

2018-07-07

空飛ぶ車?ドイツで「フライング・タクシー」の開発が進む

  • 海外不動産ニュース

ドイツには、世界唯一の速度無制限の高速道路「アウトバーン」が存在する。そのドイツが次のレベルへと進もうとしている。空飛ぶ車の開発である。

メルケル首相率いるドイツ政権は、フォルクスワーゲン・アウディ・グループとヨーロッパの航空宇宙機器開発製造会社であるエアバス社との同意書に署名したと伝えられており、ドイツ・バイエルン州のインゴルシュタット周辺で、空飛ぶタクシー「フライング・タクシー」のテスト開発を進めることとなった。

アウディ本社が置かれているインゴルシュタット行われる今回の開発は、車があふれる交通網を解消し、ドイツのハイテク産業の可能性を広げることを目的にしているという。

フライング・タクシーは今や空想ものではなく、移動手段の新たな局面を迎えるものとされている。すでに具体的にかつ順調に開発に着手している企業にとっては、非常に大きなチャンスとなるであろう。

空飛ぶ車の実現は、意外にもすぐそこまできているという。

3月に開催されたジュネーブ・モーターショーでは、アウディとエアバスによって、車にもドローンにも装備可能な超軽量、二人乗り用キャビンを備えたコンセプトのデモンストレーションが行われた。

インテルとダイムラーが後援しているドイツの新興企業ヴォロコプター社は、ドローンに似た人が乗ることができるマルチコプターの開発を進めており、テストフライトを終え、今後3〜5年以内に商用飛行を開始する予定だという。

【参照】Can cars fly? Germany says yes, as flying taxis are ready for take-off

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。



【開催中のおすすめの海外不動産セミナー一覧】
東京で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら
大阪で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら