エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能

2018-06-19

カンボジア・プノンペンで、ショッピングモールの建設ブーム。新たに建設される7つのショッピングモールを紹介

  • 海外不動産ニュース


カンボジア・プノンペンでは、需要の高まりを受け、現在7ヶ所のショッピングモールが建設中である。

地域密着型の比較的小規模な「コミュニティモール」、大型の「ショッピングモール」、「小売店スペース」と大きく3つに分けられ、来年はさらに増える見込みだという。

  • 「イオンモール2号店」(ショッピングモール)センソック(70,500㎡)
  • 「ミッドタウン・モール」(コミュニティモール)タックテラ(5,000㎡)
  • 「パークソン・モール」(コミュニティモール)ロシア大通り沿い(70,200㎡)
  • 「ノロ・モール」(コミュニティモール)ボンケンコン(10,000㎡)
  • 「ブリッジ・コマーシャル」(小売りスペース)トンレバサック(20,000㎡)
  • 「ザ・パーク・コミュニティモール」(コミュニティモール)クバルアンポブ(10,000㎡)
  • 「ダウンタウン93」(コミュニティモール)クバルアンポブ橋近く(3.800㎡)

さらに上記7ヶ所近辺には、「オーキッド・ザ・ロイヤル・モール」「オリンピア・プラザ」「ダイヤモンド・プラザ」「トロピック・モール」「エコ・モール」など、2019年完成予定の施設建設も進められている。

この他にも政府や民間によって様々なプロジェクトが進められており、高架道路、一般道路、公共交通機関、マンション、商業ビル等の建設ラッシュが続いている。

【参照】Seven malls to rise in Phnom Penh this year

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。



【開催中のおすすめの海外不動産セミナー一覧】
カンボジアのおすすめ不動産セミナー一覧はこちら
東京で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら
大阪で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら

【関連物件】カンボジアの不動産投資物件一覧
【関連物件】プノンペンの不動産投資物件一覧