エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能【資料ダウンロード】カンボジアおすすめ物件

2018-06-14

世界で5番目にリッチな都市にオーストラリア・シドニーがランクイン 富裕層が住む都市ランキングでは世界9位

  • 海外不動産ニュース

富裕層人口が増加しているなか、この先10年でシドニーが世界のなかで5番目に富裕層が居住する都市になるとニューワールドウェルスのアナリストはいう。

オーストラリアに集まる個人財産は過去10年で83%成長して61億米ドル(約668億円)となっておりさらに10年後には70%増しの104億米ドルになることが予想されている。

その他の都市は、ニューヨーク、北京、東京そして上海が挙げられている。現在のトップ5位の富裕都市はニューヨーク、ロンドン、東京、サンフランシスコのベイエリアそして北京である。

これらの予測はAfrAsia 銀行および New World Wealth が今後10年の世界の富の動きから予測されている。

現在シドニーは世界9位の富裕層が住む都市で、合計保有資産 は1兆米ドル(約109兆円)である。

ニューヨークは世界で最も個人資産が集約されている都市で、合計で約30兆米ドルが記録されている。

なお、世界レベルでみると富裕層が保有する合計資産は約215兆米ドルであった。

世界には約152万人の富裕層が存在し、それぞれが100万米ドル以上の資産を保有している。インドのムンバイの富裕層人口も今後10年で急速に加速するとみられる。

オーストラリアは世界の富裕層が移住先として好まれ、特にシドニー、メルボルン、ゴールドコースト、サンシャインコースト、パース、そしてブリスベンが人気都市として挙げられる。オーストラリアは相続税がアメリカよりも低いことで知られている。

2017年には約95,000人の億万長者がオーストラリアに移民しており、2016年の82,000人とその前年の64,000人から増加している。

【参照】Sydney is becoming one of the five wealthiest cities in the world

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。



【開催中のおすすめの海外不動産セミナー一覧】
東京で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら
大阪で開催中のおすすめ不動産セミナー一覧はこちら