エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能【資料ダウンロード】カンボジアおすすめ物件

2018-06-01

トム・ハンクスとトム・クルーズからみる地域の将来性

  • 海外不動産ニュース

ハリウッドで活躍する2大「トム」、トム・クルーズとトム・ハンクスをご存じの方も多いだろう。

発展途上の地域は、この二人とよく似ていると言える。

一人はトム・クルーズ型の地域。一時的にパッと人気を集める、いわゆるホットスポット・エリアである。もう一人はトム・ハンクス型の地域。このエリアには持久力がある。

前者は短期的に見れば良いのかもしれないが、永久的また長期的な発展は見込めない。炭鉱の町などが良い例である。後者はインフラが整備され、幅広い雇用や公共施設を享受できる。

地域の将来性について見極めるためには、次の点がポイントとなる。

<人口変動に注目>

新興発展地域は、人口の移り変わりとそれに伴う階級の変化を見れば一目瞭然である。

一概には言えないが、子供を持たない夫婦や独身の働く女性層が増え、18歳以下の人口が減っているエリアは要注目である。

またすでに人口動向の変化が見られた地域では、長期的な不動産価格の上昇が見られ、さらにその近隣エリアもそれに倣う傾向があるという。

<インフラが発展のカギ>

新規のインフラ構築もまた、不動産価格の上昇につながるものである。

しかしすべてのインフラが当てはまるわけではなく、地域や種類によるところも大きい。新しいインフラができることで、通勤時間の短縮や新しい雇用が生まれることになり、人口動向や不動産価格にも連鎖的に影響が出るという。

しかし新規プロジェクトの計画段階で、すぐに行動に出る必要はない。その後変更になる可能性も多々あり、必ずしも不動産価格の上昇は保証できない。

<動向調査を確認する>

需要と供給を知ることは、将来的な発展を見極める上で非常に大切となる。

長期的に見ると、需要の高まりに応じて不動産価格も上昇する傾向にある。項目としては、物件の空き状況や売買成立率を確認することをお勧めする。

空き状況が少ないということは、賃貸物件が市場に残り少なくなっていることを示し、売買成立率が高ければ購買に対する需要が高まっていると言える。物件の建設が増えても、必ずしも供給過多にはつながらないという。

人口や雇用動向、また今後のインフラプロジェクト等は、地域のウェブサイトで確認できる。


【参照】Tom Cruise vs Tom Hanks suburbs: How to find a suburb with strong growth potential

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。