エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

[PR] カンボジア不動産の法制・税制をまとめた無料ダウンロード資料

2018-05-12

ハワイ不動産価格、2017年で33%上昇したエリアも 

  • 海外不動産ニュース

昨年ハワイの高級物件(売上高の上位5%)は2桁の値上がりを記録した。マウイ島の物件価格は33%上昇し平均248.5万ドル(約2億7,000万円)、カウアイ島については25%アップしたことからアメリカ4位の上昇率となり、5位のハワイ島は24.8%アップという状況であった。

ハワイの気候やビーチリゾート、ゴルフコースなどはこれまで多くの人々を魅了してきた。もっとも人気のあるオアフ島のホノルルには約402,500の人々が暮らしており、美しいビーチ、高層ホテル、ラスベガスを彷彿とさせるようなショッピングモールなどが有名である。

しかし観光客でにぎわうエリアを少し離れると、そこには並木道や小規模な店舗が広がっている。「Ward Village」の開発を手掛けるハワード・ヒューズは、地元の人々にも海外バイヤーに親しまれている新しい都会の生活を提供することを目的としている。

また本プロジェクトには多くの著名な建築家が参加している。完成した2棟の物件はすでに販売が開始されており、価格は「ワイエア・タワー」で530万ドル(約5億7,800万円)〜3,600万ドル(約40億円)、「アナハ」で250万ドル(約2億7,300万円)〜700万ドル(約7億6,300万円)となっている。

カウアイ島

映画「ジュラシック・パーク」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの舞台にもなったカウアイ島。

2014年にはFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏が、700エーカー(約2.83㎢)の物件を1億ドル(約110億円)で購入している。現在のカウアイ島の最高級物件の価格は7,000万ドル(約76億3,300万円)となっている。最近では近代的なデザインの物件が多く建てられている。

ハワイ島

カウアイ島とはまた異なる気候や地質を持つハワイ島では、多くのプライベートヴィラが販売されている。

アジアでも、特に日本と韓国はハワイにとっての重要な市場であるが、これらを中国が追っている。ハワイは現在中国人観光客が増えており、これに伴い上海と北京からの直行便が就航している。

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。