エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

[PR] 「マレーシア不動産のキャピタルゲインの実績がわかる!期間限定無料配布中!」

2018-04-24

フランスのリゾート「コート・ダジュール」の不動産、富裕層の間で人気

  • 海外不動産ニュース

フランスきってのリゾート地コート・ダジュールの一等地が、世界中の富裕層の間で人気を集めている。

フレンチ・リヴィエラとも呼ばれるコート・ダジュールには多くの高級住宅が建ち並んでおり、バイヤーは幅広い候補の中から物件を探すことができる。また10%~30%程度の値下げ交渉も可能となっている。

不動産会社Savillsが発表したレポートによると、フランス経済の改善により、再びコート・ダジュールの物件が注目を浴びているという。しかし物件在庫水準は依然として高く、買い手市場が続いている。

コート・ダジュールは、比較的若く世界中を飛び回る個人富裕層に人気であり、ロシア、東欧諸国、ベルギー、北欧諸国、イギリス、中東など様々な国のバイヤーが、1,000万ユーロ(約13億円)を超える高級物件を購入しているという。

コート・ダジュールの住宅市場は2008年にピークを迎え、その後世界経済危機のあおりを受け失速した。その後ロンドンやニューヨーク同様、新興国からの富裕層の流入によりコート・ダジュールの住宅価格も2011年には一旦上向きになったものの、2012年には再びオランド政権の影響で低迷する。

住宅市場は2017年のマクロン政権で再び上向きに転じたものの、130万ユーロを超える固定資産へ課される富裕税などへの猶予等は行われていない。

現在のコート・ダジュールの一等地の価格は、1平方フィート当たり25,000〜30,000ユーロ(約330〜390万円)で推移している。

【参照】International Wealthy Buyers Returning to Côte d’Azur

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。