エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

[PR] 「マレーシア不動産のキャピタルゲインの実績がわかる!期間限定無料配布中!」

2018-03-12

エボラブルアジア、不動産テックGA technologies社にソリューション提供開始

  • 海外不動産ニュース

アジアで旅行事業や投資事業などを行う、エボラブルアジア社のベトナム法人であるEvolable Asia Co., Ltd.は、日本のGA technologies社に対して、ベトナムにおけるITオフショア開発ソリューションの供給を開始した。

エボラブルアジア社は、ベトナム国内のホーチミン、ハノイ、ダナンに開発用の拠点を有している。そこには約850名のエンジニアが在籍し、東南アジア地域における日系最大級のITオフショア開発会社となっている。

同社は、クライアントに最適な専属チームを効率よく組成するためのラボ型ITオフショア開発に特化しており、人材不足を解決するソリューションの提供を実施している。

同社のラボ型ITオフショア開発のソリューションの提供によって、GA technologies社は開発プロジェクトの進行速度を加速させる見込みだ。

GA technologies社は、AIなどの科学技術を活用して実施するのが特徴の、中古不動産流通プラットホームである「Renosy」の開発と運営を行なっている不動産テック会社である。本社は渋谷区にある。

同社は、AIなどのテクノロジーを活用した中古不動産流通プラットホーム「Renosy」の開発運営を主軸に、オープンで分かりやすい不動産取引に取り組む不動産テック会社である。

Renosyは、物件の検索、購入、修復、管理などをワンストップで提供するサービスを運営している。

Renosyのポータルサイトでは、未販売物件を含めて約15,000件の中古マンションを検索することが可能で、これは従来の不動産ポータルサイトの約3倍の数値となっている。

また、同社が提供する不動産投資家用のアプリである「Renosy Insight(ver.2.0)」は、物件、口座、契約書などの各情報をアプリ内で一括して管理することが可能で、不動産投資にかかる手間や負担が軽減される。

同社では、AIを用いて顧客の嗜好を反映するマッチング機能の実装など、Renosyのプラットホームを一層充実させる計画だ。同時に、IoTやリノベーションなど、特定の需要に特化した不動産用のアプリシリーズの開発にも着手する予定。

同社はEvolable Asia Co., Ltd.をベトナムにおける拠点として、ユーザーにとって便利でオープンな不動産サービスを充実させることを目指しながら、ユーザーの特別なニーズに応えることができるアプリやポータルの開発を進めていく予定だ。

【参照】AIを活用した中古不動産流通プラットホーム「Renosy」の開発・運営を行うGA technologies社へ当社ベトナム法人にてITオフショア開発ソリューションの提供を開始

海外不動産の最新動向が届くメールマガジンの登録はこちら。

メルマガ会員登録を行う

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。


【関連記事】ベトナムの不動産投資物件一覧
【関連記事】ダナンの不動産投資物件一覧
【関連記事】ハノイの不動産投資物件一覧
【関連記事】ホーチミンの不動産投資物件一覧