エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能

2018-02-14

タイの住宅販売大手ペースデベロップメント、バンコクのマンション売却失敗か?

  • 海外不動産ニュース

タイの高級住宅販売大手、ペースデベロップメントはキャッシュフローの悪化からバンコク内の高級マンションプロジェクト2件の売却をサンシリへ進めていたが白紙撤回されたと発表した。

売却予定のプロジェクトはタイ国内で最高峰の高層ビルリッツカールトンも入居する”Mahanakorn”マハナコンに入居予定の「リッツ・カールトン・レジデンス・バンコク」(209戸、77階建)の一部53戸とランスワン通りに2019年に竣工予定の「二ミット・ランスワン」(187戸、53階建)

サンシリとは昨年11月に売却の基本合意を締結しているが、2月にサンシリより白紙撤回の申し入れがあった。

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。