エリア

建物タイプ

価格帯 (undefined)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-11-28

ロンドンの住宅価格上昇により、賃貸・購入に手を出せない層が増加

  • 海外不動産ニュース

英のガーディアン紙は11月27日、イギリスでは毎年100,000世帯が、住宅価格の高騰により、賃貸または購入に手が出せなくなっていると報じた。

国際的に不動産サービスを展開するエージェント、サビルス社によると、高額物件数は2015年に70,000戸に達し、その後も増え続けているという。ロンドンでは20%の世帯が35,000ポンド(約530万円)の収入を得る一方、同じく20%の世帯収入は10,000ポンド(約151万円)にとどまる。

またサビルスの調べによると、手頃な価格の物件は需要に比べ供給数が少ないという。財務大臣であるフィリップ・ハモンド氏は2020年中旬までに年間で300,000戸を供給する計画を発表した。

サビルスによると、新規に供給する物件のうち、3分の1は市場価格よりも下回る価格で販売しなければならないという。

セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。