エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

【好評分譲中】カンボジアの首都一等地・利回り保証付き物件!1000万円台~購入可能

2017-07-31

ベトナム・ホーチミン不動産市場に莫大な投資をするアジア人投資家たち

  • 海外不動産ニュース

3年前、ベトナム・ホーチミン不動産市場に参入し、ベトナム語を話すことができない台湾の投資家であるヤン氏。彼はビジネスパートナーとの会議のため、通訳とともにベトナムと台湾を頻繁に行き来している。会社を経営している彼の息子達は英語を話すことができるため、時々父を助けている。彼は投資に関する決定の80%をベトナムの通訳に頼っているという。


ヤン氏はホーチミンの中央商業地区に3棟のハイエンド(高級・富裕層向け)マンション、2区にはヴィラ(一戸建て)を2軒、そして9区には幹線道路沿いにある2棟の住宅を持ち、すべて賃貸物件として貸し出している。彼は他にも、Binh Duong(ビン・ドゥオン州)とDong Nai(ドンナイ州)に不動産を持っている。Taho Dien(タオ・ディーン区)とBinch Thanh(ビン・タン区)の不動産に精通しているブローカーによれば、ヤン氏は約1,000億ドン(約55億)を投資しており、さらにはホーチミンの東部に投資する機会を狙っているという。ベトナム投資は台湾への投資よりも莫大な規模の利益が出るとヤン氏は語る。


2区のコンサルティング会社によると、VIP顧客リストにはMastery Thao Dien(マスタリー・タオ・ディーン)プロジェクトで物件を借り、賃貸物件として貸し出す韓国人の投資家が多く含まれているという。同社の幹部によれば、7月に開始された不動産プロジェクトには、数百人の韓国人投資家とバイヤーが集まったそうだ。現在の不動産に関する規制に基づき、投資家は1つのプロジェクトにおける不動産の25~30%以上を外国人に売却することはできない。そのため、証券会社からは購入するよりも長期的な50年のリース契約に署名すると良いというアドバイスを受け、韓国の投資家の多くはこれを実行している。


Tran Khanh Quang(トランカンクアン)のCEOによると、ホーチミン市場は様々な顧客に適した多様な不動産プロジェクトで構成されており、価格はこの地域で非常に競争力があるという。一方で、他のアジア市場の不動産は価格が高すぎるため魅力的ではないそうだ。つまり、1,000万人のホーチミン市場に投資することが有効的だと言えよう。


ベトナム・ホーチミン市場の今後の成長率は、中国市場の10年と同じようになると予想され、当面の利益率は年15〜20%で安定している。








Beyond Borders編集部:橋本

引用: Wealthy Asians spend millions  of dollars on property in HCM City