エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

[PR] カンボジア不動産の法制・税制をまとめた無料ダウンロード資料

2017-07-04

株式会社共立メンテナンスがタイ・シラチャに海外進出決定

  • 海外不動産ニュース



東京都千代田区に本社を構える株式会社共立メンテナンスは、タイ・シラチャでのサービス拡大を発表した。海外不動産の売買仲介・管理を行うステイジアキャピタルグループのタイ現地法人Stasia Development Co., Ltdが開発するタイ、シラチャのサービスアパートメント「Dormy Residence Sriracha(ドーミー・レジデンス・シラチャ)」の一部住戸を保有、竣工後は全287戸の管理運営を受託することを決定致しました。


「Dormy Residence Sriracha(ドーミー・レジデンス・シラチャ)」は、今回の協業により、物件名を「Stasia Residence Sriracha(ステイジア・レジデンス・シラチャ)」より変更しました。タイ、シラチャ不動産マーケットにおける『日本人が企画する、日本人のためのサービスアパートメント開発』をモットーに、日本人投資家へ投資機会の創出と、現地駐在員へ快適な住環境の提供を目指しています。


進出の契機としては、タイはASEAN(東南アジア諸国連合)の中でも中心地となり、自動車産業など製造業を中心として、国際競争力が高く、ASEANのハブとしても地政学的優位性を持っています。なかでも、シラチャは2011年以降、北部から移転してきた日系企業の増加に伴い、バンコクに次ぐ、第二の日本人街として期待を集めています。


「海外で活躍する日本人駐在員を日本のおもてなしで応援する」をコンセプトに、食事サービス、クリーニングサービス、送迎バスサービスなど、国内で培った寮事業のノウハウを生かしたおもてなしをシラチャでも提供するとのことです。


【参照URL】株式会社共立メンテナンスの社員寮「ドーミー」が初の海外展開決定!