エリア

建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

[PR] 「マレーシア不動産のキャピタルゲインの実績がわかる!期間限定無料配布中!」

2017-06-11

ハノイの不動産市場は、今年西部・西南部で成長を記録すると予想

  • 海外不動産ニュース


専門家によると、ハノイの西、および南西部の不動産市場は、インフラ整備と需要の高まりとともに、さらに発展すると見込まれている。 


ハノイの不動産市場は、2016年にマンション、ヴィラ、タウンハウスの分野で発展し、専門家は、2017年は、さらなる成長を予測している。CBREベトナムは、2016年、全国の34のプロジェクトで約9,128台が販売したと報告した。同社の不動産市場に関する報告書によると、西部と南西部では引き続き最大の販売数があるという。


2016年の第4四半期、ハノイの西部地区は、新規開業の37%を占めた。2017年、完成したインフラストラクチャーと、評判の良い投資家を対象としたプロジェクトの多くは、西側の都市土地プロジェクト(Nam Tu LiemとHa Dong地区)、東部(Long Bien地区)、そして南部(Hoang Mai地区)にある。サウジアラビアハノイの市場調査部門のDo Thu Hang副局長は、Ha Dong and Tu Liemは、2017年に土地とヴィラの最高の成長を記録すると予想している。


環状道路3と3.5の近くに位置するインフラ整備されたHa Dong地区は、000アパートが、2017年に市場に参入することになる。したがって、今年は控えめな供給で、都市の土地セグメントは、不動産投資家にとって、最も強力なキャッシュフローになると予想される。 改善されたインフラストラクチャーと並んで、安定した流動性と高速な収益性は、Ha Dong、Tu Liem、Hoai Ducの土地プロジェクト開発者が今後多くの顧客を獲得するのを助ける重要な要因であると考えられる。




著者:柏戸 美由紀

【参照URL】【vietnam.net】West Hanoi property market booms