エリア

建物タイプ

価格帯 (undefined)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-05-10

マレーシア大手ディベロッパーがI&Pグループの株式を約861億円で買収

  • 海外不動産ニュース

leading malaysia developer sp setia bhd acquired i and p group stock

 マレーシアの大手不動産開発会社SPセティア(SP Setia Bhd)は、同じマレーシアの不動産開発業者I&Pグループ(I&P Group)との合併計画を発表した。これにより、マレーシア最大の不動産会社が誕生することになる。

 合併計画に基づき、SPセティアはI&Pグループの株式の100%を35億(約861億円)から37億5,000万リンギ(約923億円)で買収する。提案価格はSPセティアの時価総額の35~38%である。またSPセティアは、セランゴール州バンギにある138ヘクタールの土地を4億4,758万リンギ(約110億円)で取得する予定だ。国営投資ファンドであり、両社の重要な株主であるペルモダラン・ナショナル(Permodalan Nasional Bhd)は、この取引に必要な資本的支援を提供すると述べた。また、同社の会長兼グループ最高経営責任者のアブドゥル・ワヒド・オマル氏は、SPセティアによるI&Pグループの買収は透明なプロセスを経て行われると説明。必要な資金の調達については検討中で、買収価格は今後発表すると伝えた。また、今回の合併計画発表は、SPセティアの株価にも大きな影響を与えた。17日のマレーシア株式市場で、SPセティアが大幅に上昇。直近で取引があった13日に比べ0.22リンギ(6.2%)高い3.77リンギまで上昇し、2013年5月以来約4年ぶりの高値を付けた。

 SPセティアは、数多くの実績からマレーシアのトップディベロッパーとして認識されており、No.1ディベロッパーとも呼ばれている。さらに、Malaysia Top Property Developers Awards(年間のマレーシアトップ10ディベロッパーを紹介する)では、2003年以来ランキングに選出されている。これまでの実績に加え、株式市場での株価上昇にも表されるように、SPセティアの業績拡大への期待は、大きく高まっている。



著者:柏戸 美由紀

【参照URL】【astroawani】Malaysian property developer S P Setia to buy I&P Group for about $800 million

【参照URL】【日本経済新聞】SPセティア(マレーシア) 同業大手と買収協議 

【参照URL】【マレーシアナビ!】SPセティアとI&Pが合併へ、最大の不動産企業に


セカイプロパティ編集部
海外不動産投資に関する最新情報を発信中。



【関連記事】マレーシアの不動産投資物件一覧
【関連記事】クアラルンプールの不動産投資物件一覧
【関連記事】ペナンの不動産投資物件一覧
【関連記事】ジョホールの不動産投資物件一覧