建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-03-15

サントメ・プリンシペのサントメおすすめ観光スポットを一挙紹介!不動産視察の際に行ってみよう

  • 海外不動産コラム

サントメ・プリンシペに興味がある方もいるだろう。サントメ・プリンシペは小さな面積の国で歴史もまだ浅い。西アフリカにある国で初めて名前を聞いたという人もいるだろう。もともとはポルトガルの統治下で1975年に独立した国である。不動産投資についても今後注目される可能性が高いのでぜひ視察してみてほしい。


オボ自然公園

サントメ・プリンシペを代表する国立公園といえばオボ自然公園である。オボ自然公園は熱帯雨林となっておりサバンナやマングローブの生息が確認されている。貴重な野生動物に遭遇できる可能性もある。ランについて100種類にも及ぶ品種が存在している。カエルなども生息している。


サントメ山

サントメ山についてもぜひ行ってほしいスポットの1つだ。サントメ山は標高2024mほどの高さで周囲は山々に覆われている。サントメ山は車等で立ち入ることができないそれほどまで険しい山だ。徒歩なら可能である。ここは思い切って徒歩で登山を楽しんでみてはどうでしょうか。


ロラス島

ロラス島についてもおすすめのスポットだ。ロラス島はサントメの南側にある島だ。ここはリゾートとして開発されており、小規模ではあるがリゾートに訪れる人もいる。静かなリゾートを楽しみたい人におすすめの場所だ。たまにはこうした場所で楽しむのも良いだろう。


サン・セバスチャン・フォート

サン・セバスチャン・フォートについてもおすすめだ。サン・セバスチャン・フォートは海外に位置する街で1575年にポルトガルによって築き上げられたものである。ここは貿易も盛んでにぎわいを見せた場所だ。そのためポルトガル式の要塞になっているのだ。至るところでポルトガルを感じることが可能だ。


ペスターナ・サントメ・ オーシャンリゾート

ペスターナ・サントメ・ オーシャンリゾートはサントメの中心地から行きやすい場所にあるビーチだ。近場のビーチを目指すならペスターナ・サントメ・ オーシャンリゾートへ行ってみるといいだろう。ここもとても綺麗なビーチに遭遇できる。ホテルにもプライベートビーチがある。

リゾート開発されている場所は観光客の集客が期待できるスポットだ。不動産投資についてもおすすめである。不動産投資で大きな利益を出せるポイントは集客率とも大きな関わりがある。これから流行りそうなスポットに注目してみるにも良いだろう。


著者:タカピオ