建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-03-15

サモア首都アピアのおすすめ観光スポットを一挙紹介!不動産視察の際に行ってみよう

  • 海外不動産コラム

みなさんはサモアという国をご存じだろうか?あまり聞いたことがない名前かもしれない。サモアは今注目されている観光地の1つである。オセアニア諸島の1つであり、今後さらにレジャー化する可能性も高い。治安についてもいいのでぜひ行ってみるといいだろう。


Le Manumea Resort

海外滞在ではホテルライフについても楽しみたいところだ。せっかくなら奮発してLe Manumea Resortに宿泊してみるのも良いだろう。アピアのホテルの中でもおすすめの4つ星ホテルだ。屋外にはレストランやバーなどが併設されている。ここから見渡す太平洋の眺めはまた格別だ。ぜひ見たいスポットである。


トスアオーシャントレンチ

トスアオーシャントレンチは別名天然プールで知られているスポットだ。ウポル島にあるのでウポル島に行ってみよう。海の色はエメラルドグリーンで輝きが何とも言えない。自然を心ゆくまで堪能したいところだ。巨大なはしごがあるのでそこを目指してみよう!アドベンチャー気分で楽しむことが可能なスポットだ。


ピウラ洞窟

ピウラ洞窟も天然プールスポットである。トスアオーシャントレンチと同じようなイメージを持っている人も多いようだがこちらのプールは透明度の高さも有名だ。真水が入っており、湧き水としても特徴がある。ここは小さなお子さん連れにもおすすめのスポットである。


Lynn's Getaway HoteI

ホットタブを満喫したい人におすすめなのがLynn's Getaway HoteIです。またここでは野外でバーベキューを楽しむことも可能だ。プール沿いでバーベキューを楽しむのも良いだろう。街への繰り出しも近いので便利な立地である。滞在場所としてもおすすめだ。


バエア山

バエア山はトレッキングコースになっている山だ。バエア山はロバート・ルイス・スティーヴンソンの墓地がある。彼は宝島などの作品でおなじみの作家だ。アピアの街を一望できるスポットでもあるので可能であれば登ってみるといいだろう。気分も爽快だ。

アモアは今後さらに開発されることが見込まれている場所だ。開発の上でも注目したい場所である。こんな素敵な場所に不動産投資も夢あふれる内容だ。自分で住みたくなる素晴らしいスポットでもある。リゾート気分で暮らしたい人はこうした場所に視察に出るのも良いだろう。想定外のスポットに出会えるかもしれない。


著者:タカピオ