建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-02-20

アイスランド・レイキャヴィークのおすすめ観光スポットを一挙紹介!不動産視察の際に行ってみよう

  • 海外不動産コラム

アイスランドのレイキャヴィークは街自体があまり大きくないが観光スポットは非常に充実している。なかなかいく機会がない場所かと思うので不動産視察ツアーの際は観光も楽しみたいところだ。ここではレイキャヴィークのおすすめ観光スポットを紹介したいと思う。


塔へはエレベータ利用が可能な「ハットルグリムス教会」

ハットルグリムス教会はスコーラボルズハイズという場所の丘の上にある教会だ。ここはエレベータで塔まで登ることが可能である。ここはぜひ登ってほしいスポットだ。この塔からはレイキャヴィークの街が一望でき景色もまた素晴らしい。レイキャヴィークの中でも1番眺めがいいと言われるスポットである。


「ホエールウォッチング」にチャレンジ

レイキャヴィーク入りの際はぜひホエールウォッチングにチャレンジしてほしい。ホエールウォッチングはレイキャヴィークのダウンタウンのすぐ側の港から毎日のようにツアーが行われている。このツアーでは間近でクジラ観察をすることが可能なのだ。クジラはミンククジラやザトウクジラを見ることができる。またイルカにも遭遇できる。貴重な動物たちの遭遇も良い思い出になるだろう。


アウトドアブランドも豊富なショッピング街

レイキャヴィークのメインストリートにも繰り出したいところだ。レイキャヴィークのメインストリートはLaugavegurロード、Austurstraetiロード、Laekjargataロード、Skolavordustigurロードの4つだ。この道の周辺はショッピングにもピッタリな場所でアウトドアブランドも充実している。アウトドアブランド好きにはたまらない通りだ。CintamaniやZo-On、66°North、Ice Wearなどがある。お土産にもピッタリなアイテムがいくつかあるので散策してみるといいだろう。アイスランドの羊の皮製品などもある。


週末に開催される「コーラポルティズ・フリーマーケット」(flea market Kolaportid)

週末は「コーラポルティズ・フリーマーケット」(flea market Kolaportid)というマーケットが開催される。ここでは手編みのセーターなども販売されている。また地元ならでの食材などもある。クジラの肉や羊の頭など日本では珍しい食材も手に入る。ここでのアイテムは見ているだけで非常に楽しい。


オーロラを見よう

レイキャヴィークは何と言ってもオーロラの街だ。セルチャルトナルネス(Seltjarnarnes)という海岸からも見学することが可能だ。気軽にオーロラを見ることができるなんて夢のような世界だ。


オーロラツアーをはじめますます注目を集めているレイキャヴィーク。レイキャヴィークは今後さらに不動産投資でも注目されるであろう。



著者:タカピオ