2017-06-12

6月カンボジア不動産投資セミナー開催しました

  • 海外不動産コラム

カンボジア不動産セミナー

6月10日(土)カンボジア不動産投資セミナーを開催しました。たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

 




まずは荒木杏奈さんのカンボジア不動産の基礎知識、不動産マーケットに関する解説がされました。現地のリアルな情報を絡めたカンボジア不動産の解説は非常に興味深かったです。

 

第二部のはじめはディベロッパーからのご挨拶です。

今回のセミナーには、カンボジアのアクシスレジデンス(Axis Residence)の不動産開発業者のスプリングCJWディベロプメント(Spring CJW Development Pte Ltd)から4名がお越しになられました。




 

こちらはSpring CJW Developmnetのワランスさん(エンジニア部署の代表)からの説明です。同時通訳で現地カンボジアの方からの物件の説明を行いました。

 

次に海外現地法人支社長の玉邑からアクシスレジデンスの説明がありました。アクシスレジデンスは、プノンペン西部の新しい投資エリアに位置しているため、比較的手頃な価格帯で投資ができます。また、利回り保証が2年間6%でついているため、少額・はじめての海外投資をご検討の方にもオススメできます。

 




特に盛り上がったのが、いま発展している地域の昔と今を比べた、下記のスライドです。

本物件が位置するカンボジア・プノンペンの西部の投資エリアはまだ開発途中ですが、今後スライドにある都市のような大発展を遂げることが期待されています。

 

最後は、島田&アソシエイツ国際税理士事務所 島田弘大先生より海外不動産購入時・購入後の税制注意点についてお話いただきました。今回は海外不動産全般に焦点を当てて解説いただき、そのあとカンボジアの事例を見ていきました。カンボジアと日本の場合は租税条約がないので、各国の課税関係をみていく必要があるなど、勉強になりました。島田先生の講義は、とってもわかりやすくセミナー参加者にも大変好評でした。



アクシスレジデンス好評販売中です。現在フェーズ1、2とあるうちのフェーズ1は72%売れているとのことです。ご購入の際はお早めに。ご興味ございます方はお問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください。

【無料】カンボジアの不動産ガイド

SEKAI PROPERTYがカンボジアに何度も訪問して得た情報を基に作成した「カンボジア不動産ガイド」をPDF形式で無料で提供しています。


無料EBook:カンボジア不動産ガイド
毎月のようにカンボジア不動産視察に行く不動産投資のプロが監修

カンボジア不動産投資に関して信頼できる情報を見つけるのに困っていませんか?

本ガイドブックでは、カンボジア現地で実際に不動産を購入した投資家の監修のもと、

・なぜカンボジア不動産なのか?
・カンボジア不動産投資のメリットとデメリット

・外国人のカンボジア不動産購入の法規制

などについて、を28ページに渡り解説しています。カンボジア不動産投資について、必要なノウハウ収集にご活用ください。


無料ガイドブックをダウンロード

\n