建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-03-28

ニュージーランド不動産投資で最も熱い視線を浴びているオークランド事情に迫る

  • 海外不動産コラム

ニュージーランド不動産投資に興味を持っている人はオークランドに注目している人も多いだろう。オークランドの不動産の地下は今右肩上がりとなっている。投資するならここでという気持ちはよくわかる。ここではオークランドの中でも特に注目したいエリアについて紹介したいと思う。


オークランドの不動産状況

ニュージーランドの不動産投資は外国人が参入しやすい法律となっており投資を検討している人もいるだろう。オークランドは年々不動産価格が右肩上がりに上昇しており、引き続き安定することが予想される。暴落することはないのか?と心配されている方もいるかもしれないがオークランドは人口増加が増えており住居不足のため北エリアの開発も積極的に手掛けられている。こうした事情から当面右肩上がりが続くことが予想されている。


高級住宅地イースタンサバーブ           

イースタンサバーブは高級住宅地としておなじみのエリアだ。日本人駐在員が居住するエリアでもある。富裕層から需要が高い地区で豪邸も多い。ここも1度視察しておきたいエリアだ。高級住宅地は価格が高くなるため貸出などには不向きなケースもある。逆に人気物件だと借りても見つかりやすく家賃も高いため収入にもメリットが出る。


ダウンタウン

ダウンタウンと呼ばれるエリアは商業施設や高級住宅地などが並んでいる。豪邸も多い。また学生などが多い地区もある。マウントイーデンという地区は学生が多く住んでいる。生活するために適したエリアともいえる。またマウントウエリンやペンローズのエリアは商業施設や工業団地となっている。このようにダウンタウンは地区によって雰囲気がまるで異なるのでどのエリアか確認することが大事だ。ちなみにオタフフやオタラは低所得者が多い。


ウエスタンサバーブ

ウエスタンサバーブは新しく開発されたエリアである。今のうちにこの周辺に不動産投資するのも良いだろう。この周辺への不動産投資は将来価格が上がっている可能性もある。自然保護区も近く芸術家が居住するケースも多い。


オークランドで人気のエリア

オークランドで人気のエリアはイースタンサバーブ、ダウンタウンである。また新興住宅街として注目されているのがウエスタンサバーブだ。どこに投資するかは自分の好みや予算にあわせて検討するといいだろう。実際に1度は現地視察をしたいところだ。


著者:タカピオ