2017-03-20

セーシェル・ビクトリアのおすすめ観光スポットを一挙紹介!不動産視察の際に行ってみよう

  • 海外不動産コラム

みなさんはセーシェルという国をご存じだろうか。あまり馴染みのない国かもしれない。セーシェルはヨーロッパの富裕層から人気の地域だ。とにかくビーチが綺麗で自然も豊かだ。のんびり滞在したい人にもおすすめである。別荘地としても今後さらに人気が出ること間違いなしだ。ここではビクトリア周辺について紹介したいと思う。


アンス・スース・ダルジャン(ラ・ディーグ島)

アンス・スース・ダルジャンはラ・ディーグ島だ。ここは奇岩のスポットである。景色も抜群だ。料金がかかるので支払いもお忘れなく。ゾウガメを見ることが可能なエリアもある。ゾウガメはとてもかわいらしく人間に近寄ってくる。バカンスでもおすすめだ。


アンス・ココス(ラ・ディーグ島)

アンス・ココスもラ・ディーグ島にあるスポットだ。ここはアンス・スース・ダルジャンに比べて人も少なく、ゆったり滞在することが可能である。景色を見つつのんびり過ごしたいスポットだ。花崗岩についてもぜひ見学したい。巨岩が印象的だ。


ヴァレ・ド・メ渓谷自然保護区

プララン島にヴァレ・ド・メ渓谷自然保護区があるので時間がある人は訪れてみるといいだろう。ヴァレ・ド・メ渓谷自然保護区は緑が豊富で整備も行き届いている。ハイキングを楽しむことも可能だ。暑い日でも日陰になっているので比較的歩きやすい。ここでのハイキングは良い記念になるだろう。


アンス・ラジオ

アンス・ラジオもプララン島にある。ここはビーチが綺麗なことで評判だ。色がなんとも不思議な気分を感が出てくれる。緑に近いグランデーションで映画に出てきそうなビーチである。世界一になったことがある綺麗なビーチで写真撮影にもおすすめだ。


アンス・ジョルゼット

プララン島でもう1つ立ち寄ってほしいのがアンス・ジョルゼットだ。ここは目立たないので見逃しに注意である。ゴルフ場の側にあるのでまずはゴルフ場を目指そう。歩いてたどりつくとまたしても綺麗なビーチが広がっている。アクセスは良くないが、その分人もあまり来ない。穴場的な存在だ。


ビクトリアは今後ますます人気になることが予想される国の1つだ。今はまだ穴場的なスポットも点在しておりのんびり滞在することも可能である。富裕層を狙うならこうした場所に不動産を購入するのもおすすめである。不動産投資はターゲットを絞ることも大事だ。


著者:タカピオ