建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-03-20

スロバキア・ブラチスラバのおすすめ観光スポットを一挙紹介!不動産視察の際に行ってみよう

  • 海外不動産コラム

もともとチョコスロバキアとして1つの国だったスロバキア。スロバキアは北海道の3/5ほどの面積の国だ。昔のヨーロッパの街並みが今も残っており、街がとても綺麗だ。山岳エリアが多いのも特徴で自然豊かである。自然に囲まれてのんびり過ごしたい人におすすめだ。ここではブラチスラバ周辺の観光スポットを紹介したいと思う。


旧市街

ブラチスラバの旧市街地はぜひ出向いてほしいところだ。ヨーロッパの観光でその場の生活を知るには旧市街がおすすめだ。ブラチスラバの旧市街は1㎞前後なので大きさもそんなに大きいわけではない。散歩がてらに見学するのも良いだろう。


聖エリザベス大聖堂

聖エリザベス大聖堂はゴシック様式の建築物だ。1345年に建設がスタートし完成したのは1508年のことである。ここはパネル画が多く主祭壇などがある。彫刻は3体ほどある。建物の中でももっとも重要な建物の1つだ。コシツェはもともと宗教都市だった歴史がある。その名残がある場所だ。


ドブシンスカの氷の洞窟

世界遺産に指定されているアグテレク・カルストとスロバキア・カルストの洞窟群を見学したいといった人もいるだろう。ドブシンスカの氷の洞窟はその中の1つである。カルスト地形であるのも特徴だ。鍾乳洞は7000を超える。かなりの規模である。空洞についても興味深い。


ストレチュノ城

ストレチュノ城はストレチュノ駅から徒歩10分ほどだ。残念ながら17世紀ごろにすでに廃墟になっている。そのため中の装飾などはほとんどない。外観を見るだけでも楽しめるのでぜひ行ってみるといいだろう。城壁から見る眺めは最高だ。お城巡りも楽しみたいところだ。


ハイタトラス山脈

ハイタトラス山脈についてもおすすめのスポットだ。春はハイキング、冬はスキーも楽しめる。ヨーロッパでスキーをするのも良いだろう。ハイタトラス山脈は1年を通じて観光スポットになっている。ハイタトラス山脈の散策の際はぜひ湖にも行ってほしいところだ。透明感がすごい場所だ。


スロバキアはヨーロッパの中でものんびりしたイメージの場所だ。こんな場所で気ままに過ごせたら最高である。不動産投資も興味がある人はぜひチャレンジしてほしい。ヨーロッパに移住したい人はもちろん、ヨーロッパが好きといった人にもピッタリだ。


著者:タカピオ