建物タイプ

価格帯 (null)

専有面積

ベッドルーム数

想定利回り

フリーワード

2017-03-20

スペイン首都マドリードのおすすめ観光スポットを一挙紹介!不動産視察の際に行ってみよう

  • 海外不動産コラム

スペインはヨーロッパ各国の中でもおすすめの場所である。まだ行ったことがない人はぜひこの機会に行ってみるといいだろう。不動産視察でも人気の地である。こんな場所に不動産を持ち住めたら最高だ。ここではスペインの首都マドリードについて紹介したいと思う。


プエルタ・デル・ソル

プエルタ・デル・ソルは首都マドリードにありぜひとも抑えたいスポットの1つだ。プエルタ・デル・ソルはマドリードの紋章に沿ったものとなっている。太陽の門はクマとイチゴノキが描かれている像だ。ヨーロッパの風情を感じることができるであろう。


プラド美術館

スペインは芸術鑑賞も満喫したい場所だ。プラド美術館にもぜひ行ってみてほしい。プラド美術館はとにかく人気だ。常に行列といっても過言ではない。30分は並ぶことを覚悟しておこう。広さもけっこうあり散策のしごたえも十分だ。散策の際は、効率よく回るのもポイントだ。そうでないと1日ではとても見切れない。


マドリード王宮

マドリード王宮の名前を聞いたことがあるといった人も多いだろう。マドリード王宮はマドリードにあるのでぜひ見たいスポットだ。マドリード王宮は国王の居住地である。しかし現在の国王はサルスエラ宮殿の方が好きでこちらへの滞在が多いそうだ。夜はライトアップされとても美しい。こんな場所に住める国王がうらやましい限りだ。


国立ソフィア王妃芸術センター

国立ソフィア王妃芸術センターもぜひ見たいスポットだ。2005年に新しい建物も建築されている。もともとは18世紀ごろ旧病院にあった。所蔵品の数も増えており18000点余りに及ぶ。かなりの数があることがわかるであろう。ヨーロッパの展示物は綺麗な作品が多い。色々見たいところだ。


レティーロ公園

レティーロ公園も時間があればぜひ行きたい場所だ。レティーロ公園はマドリードの中でもとても大きな公園で市民の憩いの場でもある。緑が豊かでとても綺麗に整備されている。その広さは1.4平方キロメートルほどにも及ぶ。この周辺は美術館も多い。彫刻や記念碑についても見学するといいだろう。


スペインはヨーロッパの中でも比較的物価も安く、居心地のいい国だ。食事もおいしいと評判である。スペイン移住をしたい人やヨーロッパにあこがれる人は観光も兼ねて訪れてみるといいだろう。首都マドリードは不動産価格も安定しており、将来的には物価が上昇し不動産価値が上がることも十分予想される。スペインに不動産を持つというのもおすすめだ。

著者:タカピオ